思い出した知識が役に立った事。(体の歪み解消)

2017.5.3|トレーニング

思い出した知識が役に立った事。(体の歪み解消)
久しぶりにジムでトレーニングをしてみました。
ジム トレーニング

すごく久しぶりに運動したので、思わず時間を忘れてジムの器具を堪能しました。
「あーわたしって体動かすの好きだったんだなー」って
身体を動かすと、前向きになると言いますが、「本当だな」って実感しました。

クロスカントリーのように体験できるマシンや乗馬をしているような感覚になるマシンや
背筋や太ももを鍛えるマシンなど色々なマシンを2時間ほど体験して、良い汗をかきました。

トレーニングを終えた後、行うのがストレッチ。
これをしないと筋肉が固くなるし、老廃物が体に溜まってしまいます。
そこで、見つけたのがストレッチポール。
ストレッチポール 

以前ジムに通っていた時、トレーニングの前にスタジオプログラムでストレッチポールを行っていたのを思い出しました。
ストレッチポールを行うと体の歪みがとれて体が軽くなります。

その感覚を思い出して、ストレッチポールに横になって、
スタジオプログラムでやったことを思い出しながら、行ってみました。

意外と体で覚えているモノで、行った後は、身体が軽くなりました。

その後、身体が重たいと言う方に、ストレッチポールのやり方を伝えました。
その方は、運動が苦手と言っておられたのですが、
たった10分のやり方ですが、教えて行っただけで、
不思議なことが起こりました。

「頭がすっきりして身体が軽くなった」と言って頂いたのです。
ストレッチポールを行う前よりも、身体が動くようになったとのこと。
ストレッチポール

「これも運動ですよ」とお伝えすると、
「これも運動なんだね」っておっしゃっていただけました。

運動音痴と思っている方も実は運動音痴では無く
自分にあった運動のやり方を知らないだけだと思いました。

今回思い出した、ストレッチポールのやり方が
運動が苦手と思っていた人の役に立ちなおかつ、
思わぬ効能をもたらしたことが幸せだと感じました。

この記事にコメント

*

トラックバックURL